ニッケル協会とは

ニッケル協会は、全世界の一次ニッケル生産者から成る世界的な団体で、会員全てを合わせれば中国を除く世界の年間ニッケル生産量のおよそ85%を占めます。我々の使命は適切な用途でのニッケルの利用を促進、及び支援することです。ニッケル協会はステンレス鋼など現行及び新規のニッケル用途の市場を成長・支援を行うと共に、公共政策と規制の基本として、健全な科学、リスク管理、社会経済的便益を促進しています。ニッケル協会の科学部門であるNiPERA Inc. (www.nipera.org) を通じて、人の健康と環境に関係する最先端の科学研究も実施しています。ニッケル協会はニッケル及びニッケル含有材料に関する情報を集約する拠点であり、オフィスをアジア、欧州、北米に設置しています。

  • 我々は他の国際的な各種金属協会、及びステンレス協会と協力して、ニッケルの安全な利用の開発・促進を世界的に行っています。
  • 我々は、ニッケルの最適な性能、安全な取り扱いと利用を確かなものとするために、非常に有能な専門家の世界的なネットワークによる、ニッケル及びその特性と用途についての技術的知識の無償提供を通じて、市場開発を行っています。
  • 我々は人間の健康及び環境に果たすニッケルの役割を調査する科学研究プログラムを積極的に推進し、資金援助を行っています。
  • 我々は自分たちの知識を無償にて提供しており、商業及び取引業務として行うことはありません。
  • 我々はニッケルマーケット、価格、需要と供給についての予測・コメントは行っていません。
  • 我々は持続可能な未来に貢献するため、ニッケルの長期間使用の販促を行っています。
このページのトップへ